mouseのミニタワー型PC 「LUV MACHINES iG シリーズ」を買いました。

f:id:mentalog:20170726221822j:plain

mouseのミニタワー型PCを購入しましたのでレビューしていきます。購入したのはLUV MACHINES iGシリーズの、BTOカスタマイズモデルです。

 

〈仕様〉

OS:Windows10 Home 64ビット

CPU:Core i5-7400

メモリ:8GB

ストレージ:256GB SSD + 1TB HDD

グラフィックス:インテル HD グラフィックス 630

光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ

価格:90,936円(税込み)

 

 開封

f:id:mentalog:20170726223218j:plain

大きな箱で届きます。

f:id:mentalog:20170726223245j:plain

開封。

f:id:mentalog:20170726223716j:plain

本体です。

ほかに簡単な説明書と保証書が付属しています。

有線のキーボードとマウスを無料のオプションで選択できますが、いずれもすでに使用しているものがあるので外しました。

 

外観をチェック

f:id:mentalog:20170726224052j:plain

前面。イヤホン端子とマイク端子、USB2.0端子×2と電源ボタンが並びます。

f:id:mentalog:20170726224359j:plain

カバーを開けたところ。USB3.0接続のマルチカードリーダー(オプション)です。UHS-Ⅱ SDカードやCFに対応します。

f:id:mentalog:20170726224925j:plain

背面。グラフィックボードは選択していませんので、マザーボードのDVI端子、VGA端子を使用します。

 

内部をチェック

f:id:mentalog:20170726225331j:plain

側面のカバーはネジ2本をゆるめれば簡単に取り外せるようになっています。ケーブル類が綺麗にまとめられていてイイ!

f:id:mentalog:20170726225527j:plain

SSD256GBで、SanDisk製です。

f:id:mentalog:20170726225825j:plain

クーラーは標準のものです。オプションで水冷のCPUクーラーも選択できます。ミニタワー型ながら内部には余裕があり、大型のグラフィックスカードも搭載可能。

 

数日使ってみて

主な使用目的としてWeb閲覧、文書作成、RAW現像など比較的軽い作業を想定していたため、中間的なスペックのPCを選択しました。デスクトップですので拡張性が高く、将来的に高い性能が必要になった場合でもグラフィックスカードを追加する等して対応できます。

SSDを搭載しているため、アイドル時やWeb閲覧時はとても静か。起動も10秒台で爆速です。今までHDDのみを搭載したPCを使用していたため、この速さは感動的でした。

f:id:mentalog:20170726230250j:plain

今回、数あるPCメーカーの中からmouseを選んだのは、国内生産という信頼性と手厚いサポート体制に惹かれたからです。

また、価格設定も良心的で、送料込みで94,176円と10万円を切るお値段でした。自作も考えたのですが、金額的に大差ありません何よりプロが組み立てるという安心感があります。

メインPCとして使用していますが、キビキビと動き非常に快適です!満足な買い物でした。