「OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅡ」を買いました。

f:id:mentalog:20170202113724j:plain

OLYMPUSのミラーレス一眼カメラ「OM-D E-M5 MarkⅡ」を購入しました。

複数回に分けてレビューしていこうと思います。

 

購入のいきさつ

2013年1月に同じくOLYMPUSの「PEN Lite E-PL3」を購入。これが自身初のミラーレス一眼でした。小型・軽量でありながら画質もよく、とてもいいカメラです。丸4年使い、その間レンズも2本買い足して、マイクロフォーサーズというシステムを心から気に入るようになっていき、(さんざん悩んだ末に)より機能の充実したOM-Dシリーズの購入を決意しました。

 

いざ開封

f:id:mentalog:20170202111352j:plain

PENシリーズと違い、ブラックで統一された高級感のある箱です。

f:id:mentalog:20170202111503j:plain

箱の中にまた箱。

f:id:mentalog:20170202111547j:plain

さらにまた箱…。

f:id:mentalog:20170202111657j:plain

ようやく本体らしきものが!

f:id:mentalog:20170202112325j:plain

不織布から本体をとりだしてご対面。第一印象は「かっこいい!!」の一言。ネット上には「高級感がない」とか「造りが安っぽい」といった意見も多かったのですが、PENシリーズから乗り換えた身からすると、このデザインだけでもワクワクします!

 

f:id:mentalog:20170202112512j:plain

付属品はこんな感じ。今回購入したのはレンズの付属しない「ボディのみ」のセット。また、ストロボも本体に内蔵されているため付属しません。左上に写るストラップは「OM-D」のロゴ入り。バッテリーはPENと共通して使用できるBLS-50です。

 

ひとまず保護ガラスを貼り付け

背面ディスプレイを保護するガラスタイプの保護フィルムも同時に購入しました。まずはこちらを貼り付けます。

f:id:mentalog:20170202112955j:plain

購入したのはAFUNTAというメーカーのもの。

f:id:mentalog:20170202113129j:plain

やけに高級感あふれる木箱に入ってます。

f:id:mentalog:20170202113223j:plain

中身がこちら。2枚入りです。クリーニングペーパーやホコリ取りも2セット付属しています。ガラスの厚さは0.33mm、硬度は9Hです。

f:id:mentalog:20170202113420j:plain

貼り付けてみます。透明度が高く、貼り付けても全く違和感がありません。E-M10 MarkⅡの背面ディスプレイにはタッチパネルが搭載されていますが、タッチ感度にも影響はありませんでした。

 

というわけで準備完了です。

次回へ続きます。